プーケットでの洗濯について - プーケット観光情報☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プーケットでの洗濯について

日本ではあまり馴染みがありませんが
タイの人たちの多くは、下着なども含めて、
ランドリーサービスに出します。

街のそこら中にランドリーがあって、
いい香りのタイの柔軟剤で仕上げてくれて、
綺麗に袋詰めしてくれて返してくれるので、
帰りのパッキングも楽です。

利用法や料金などをまとめてみたので、
よかったら参考にして下さい。

利用方法


街のそこかしこに
Laundryと書かれた看板が出ているので、
そこに洗濯物を適当な袋に入れて持っていくだけ。

基本的には天日干しなので、
翌日の夕方から夜にかけての仕上がりになります。
(天候が悪いと翌々日になることも)

最近ではLaundry 4 Hoursという看板を見かけることが
多くなりました。


料金


アイロンなし:1キロ50~70バーツ
アイロンあり:1キロ60~80バーツ


終わりに


自分も、最初利用する時には抵抗がありましたが、
今となっては、洗濯物もいいニオイで帰ってくるし、
色物とは分けて洗ってくれてるのか、
色が移ったこともありません。

自分はなくなったことはないですが、
そういったこともなくは無いと思うので、
あまり高価な洋服などは、出さない方がいいかも知れません。

長めの滞在の方には、特にお勧めです。


スポンサードリンク

最安値が一目でわかる!ホテル料金一括比較サイト!!
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://happybook1187.blog.fc2.com/tb.php/75-f3c07ba0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。