雨季でも大丈夫!ローシーズンのプーケットの楽しみ方 - プーケット観光情報☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨季でも大丈夫!ローシーズンのプーケットの楽しみ方

今、プーケットはローシーズンの真っ最中です。

雨が降ったり、止んだりという
不安定な天気が続きます。

まぁ、日本の梅雨のように、
一日中降り続くということは、あまりありませんが。

しかも、パトンビーチなどの西側のビーチは
西風の影響で、すごいことになってて、
遊泳禁止になることもしばしば。

そんな天気も悪く、泳げないプーケットなんて行かない方がいいのでは?

そんなことないんです!

ローシーズンならではの、プーケットの楽しみ方や
メリットもたくさんあるんです。

雨季だから、プーケットに行くのはやめようかななんて
考えてる人がいたら、是非この続きを読んでみてください。

ローシーズンはホテルが安い


ホテルによっては、
ハイシーズンに比べて、ローシーズンは
宿泊代金が半額かそれ以下になるところもあります。

なので、乾季の時には手の届かないようなホテルが
雨季にはビックリするぐらい安く泊まれることも。


ローシーズンでも楽しめるアクティビティ


シュノーケリング

西側のビーチは波が高くて泳げませんが、
反対の東側は湾になっていて、波も比較的穏やかです。

なので、プーケットから15分で行ける
カイ島やコーラル島などがお勧めです。

プーケットからも近いので、
7、8月の夏休みに、ご家族で来られる方にもピッタリ!

コーラル島では、シーウォーカーやパラセーリング、
バナナボートなどのマリンアクティビティも出来ますよ♪


パンガー湾シーカヌーツアー

比較的雨の影響を受けにくいのがこのツアー。

湾になっているので、波が立ちにくく、
鍾乳洞の中に入るので、雨が降ってても濡れません。

ハイシーズンには人が多すぎて、
鍾乳洞に入るときにカヌーが渋滞することもあるのですが、
ローシーズンはそんなこともないので、その点でもお勧め。


ラフティング

水量の増えるローシーズンこそが、
ラフティングのオンシーズン。

日本では味わえないようなハードな川を下ります。


マッサージ・スパ

雨の時は雨宿りがてらのタイマッサージが一番。

もしくは、日本だったら、30000円ぐらいするコースも
6000円から10000円ぐらいで受けられるスパはいかが?


サーフィン

雨季限定で楽しめるのがサーフィン。

一番有名なスポットはカタビーチですが、
パトンビーチの北のほうでもローカルの人たちが
波乗りしているのを見かけます。


雨季の一番のお楽しみ


自分にとってのローシーズンの一番の楽しみは、
フルーツ。

マンゴー、マンゴスチン、ロンコン、ラムヤイなどが
シーズンを迎えるらしく、安く出回ります。

マンゴスチンなんか、日本だったら1粒100円ぐらいするものが、
1kg=30バーツぐらい。

粒も大きくて、甘くて、最高!


スポンサードリンク

最安値が一目でわかる!ホテル料金一括比較サイト!!
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://happybook1187.blog.fc2.com/tb.php/63-ea300723

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。