プーケットの電源と電圧について - プーケット観光情報☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プーケットの電源と電圧について

プーケットの電圧と電源についてまとめたので、
参考にしてください。

電圧


プーケットの電圧は220Vと日本の110Vよりも高圧となっております。

なので、日本の電化製品をそのまま使うとショートしてしまいます。

ただし、最近は携帯電話やパソコンをはじめ
ほとんどの電化製品が海外仕様になっています。

充電器を見て、100~240V対応という記載があるかどうかを
確認してください。

それがあれば、変圧器は必要ありません。

※ドライヤーやヘアアイロン、電気髭剃りなどは
変圧器を使っても、使えない場合が多いようです。

変圧器は、ホテルなどで借りられることが多いので、
持ってくる前には、本当に必要かどうか考えて見ましょう。


電源


日本の電化製品がそのまま差し込めます。

なので、変換プラグは必要ありません。


スポンサードリンク

最安値が一目でわかる!ホテル料金一括比較サイト!!
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://happybook1187.blog.fc2.com/tb.php/6-8735265d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。