映画「ザビーチ」の舞台!ピピ島 - プーケット観光情報☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「ザビーチ」の舞台!ピピ島

DSC05615.jpg

映画「ザビーチ」の舞台になったことで
プーケットで一番人気の観光スポットとなったピピ島。

有名になり過ぎて、
人があふれ過ぎてて少し残念なことになっていますが
それでも今もその美しさは健在。

プーケットに来たら是非訪れて欲しい場所のひとつです。

見所や行き方などをまとめたので、参考にしてください。

DSC05630.jpg

行き方


日帰りツアー

スピードボートとフェリーボートのツアーの2種類がある。

スピードボートのツアーのみザビーチの舞台となった
マヤベイへ上陸できる。

ただし、スピードボートは揺れが激しいので、
ローシーズンや船酔いが心配な人は
フェリーボートの方がお勧め。

スピードボートのツアーはほとんどが
ピピ島以外に、カイ島にも寄るが、
ここは人が多すぎて、あまりお勧めできない。

出来れば少し値段は高くなるけど
バンブー島とピピ島がセットになったツアーがお勧め。

バンブー島は比較的に人が少なくて、静か。


ピピ島へ滞在

ピピ島に宿泊される場合の移動手段は
フェリーボートのみ。

プーケットからは午前8時半、13時30分、14時30分と
船が出ていて、
ピピ島からは9時30分、14時30分と2便出ている。

現地の旅行代理店にお願いすれば、
往復の船とホテルへの送迎も手配してくれる。

ピピ島にはたくさんのホテルやゲストハウスがあり、
現地に旅行代理店もたくさんあるので、
そこに聞けば、当日でもホテルはいくらでも探せる。

昼は人が多くてうるさいピピ島も
夜になるととても静かになる。

プーケットに来たら一度は滞在して欲しい。


ピピ島のお勧めホテル


見所


マヤベイ

DSC05618.jpg DSC05616.jpg

言わずと知れた映画「ザビーチ」の舞台。

有名になり過ぎてしまったために、
今では湘南の海かっていうぐらいの恐ろしい人の量。

一度行ったらもう二度とは行きたいと思わない。

でも、やはりディカプリオたちが座っていたあの場所に
一度は座って写真を撮りたい。

プーケットからツアーで行くと
ここに30分ぐらい滞在できる。


ヴァイキングケーブ

DSC05612.jpg

かつてヴァイキングがいたとされる洞窟。

現在はツバメの巣がたくさん取れるため
政府管理の元、一般人は立ち入り禁止となっている。


ピーレイコーブ

DSC05613.jpg

マヤベイのように湾になった場所で、
湾の入り口は水深が100メートルぐらいあるのに
奥のほうに行くと、大人だったら立てるぐらいの浅さ。

ディカプリオが度胸試しにジャンプした崖があるのがここ。


終わりに


よくも悪くも有名になり過ぎてしまったことで、
人が多すぎるのは玉に瑕ですが、

それを差し引いても、
プーケットに来たら、是非訪れてみてほしいです。

出来れば1泊でもいいので、ピピ島に滞在して欲しい。

ピピ島からロングテールボートを貸し切って
マヤベイやその他の場所に行くのはかなりお勧め。

人がいないビーチに行って休憩したり、
自分が好きな場所でシュノーケリング出来たりします。

是非、自分たちだけのオリジナルの思い出を作ってください。


スポンサードリンク

最安値が一目でわかる!ホテル料金一括比較サイト!!
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://happybook1187.blog.fc2.com/tb.php/125-53b5e155

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。